« パンク修理に挑戦 | トップページ | 2時間ジャスト迷走自転車ポタリング »

2006年4月21日 (金)

輪行バックの使い方

今日は、ワイズの木曜セミナーで輪行袋の使い方を教えてくれるというので、いってきました。ついでに、いくつか必要なものを買い物してくることにしました。

超必需品の空気入れと、GWの実家ツーリングで暗くなってもたどり着けなかったときのために、ライトを買っておきたかったのだ。
仕事をえいやで切り上げて、お店に向かいました。

前のセミナーのときは、終わったらお店が閉まっていて、買い物できなかったので、セミナーの前にすませておかないと、と、まずは2Fの売り場に直行。
すでに、7:50分。セミナーは8時からで急がないとまずい。

前の階段を、女性3人が上っていく。

おおー。珍しい。自転車ショップで女性がこんなに!(おじさんみたい?)

あ、まず、買い物。買い物。

空気入れはあんまりたくさん種類はないので、大きめのものを選ぶことにしました。
大きいほうが入れやすそうな気がしたので。ちょっと他よりは高いのですが、何しろ力がないので、実用的かなと思えるものにしました。力が足りなくて空気が入れられないよりはましです。
レジに持っていくときに、店員さんに、これ、使いやすいですか?と一応聞いてみました。

「使いやすいもののひとつですよ」

わたり>>あと、ライト欲しいんですが明るいのどれですか?

「山の中とかくらーいところ走ります?」

わたり>>あんまり、走らないと思いますが、明るめのほうがいいです。

「じゃあ、これなんか、明るめですよ。」

価格をさっとみて、まずますだったので、即決。

それから、もうひとつ。

わたり>>後ろにつけるやつも欲しいんですが。自転車にはあんまり付属品つけたくないので、リュックとかにつけたりできるやつがいいです。

「あ、それなら、これですね。」

わたり>>赤じゃなくちゃ、だめですか?

赤と白色のとあったので、聞いてみた。

「道路交通法で、後ろは赤と決まっているんですよ。なので、赤を使います。」

そうですか。。失礼しました。とにかく時間もないし、これも即決。
本日のお買い物:3点で9800円くらい。

会計をして、セミナーをやっている3階に急いで上がる。

そこには、さっきの3人組の女性陣と、もう一人。
ここにいるんだから、自転車乗っているのは間違いない!
うわー、女性の自転車乗りがこんなに!

みんな、どんな自転車に乗ってるのかな?
どういう楽しみ方してるんだろう?

セミナーの内容も、もちろん、大事なのだけど、身近に女性自転車乗りがゼロなので、そっちのほうが気になってしまう。
このセミナーに参加しているということは、みんな初心者ってことだし、話が合いそうだなー。

さて、心を落ち着けて、セミナースタート。

まずは、自転車をサドルを下にして逆さまにして、前後のホィールを外す。
輪行バック用の専用金具をサドルと高さをあわせて、フレームの後ろにつける。
ホィールを左右に置き、付属のひもで縛る。060420_2026
輪行バックを下からざっとかぶせて、半分チャックを閉める。中の自転車のフレームに肩ひもを通して、バックの通し穴から出す。
肩ひものもう片方のほうをハンドル側のフレームの上の部分にかけて、バックの口から通す。

みんなで、その状態になったものを担がせてもらった。
やっぱり、というか、なんというか。重い。それにでかい。
10キロ程度あるのだ。片側だけで担いでいくのはちょっと辛いし、あまり長くは持っていけない。できるだけ、持つ距離は短くするしかないなー。。
バックのひもに通せる肩パッドとかが出ているけど、必要かもしれないな。
それから、フレームを傷つけないようにするフレームカバーをこのときは使っていて、マチがついていて便利そうだった。
自転車って、ちょっとしたオプションが多い世界だ。

輪行セミナーの帰り道。みんなが矢口渡に向かった。商店街を通っていったのだが、3人組の女性陣は、ご飯を食べていく、という。
わたり>>あの、良かったら、ご一緒させてください!!

セミナーに参加した5人の女性陣みんなで、飲むことになった。

元からお友達らしかった3人の女性陣は、共にトライアスロンに挑戦するのに自転車を買ったのだと言う。
私も、ほんの3週間前に自転車来たばかりだけど、みんなも、まだ、買ったばかりという話から始まって、自転車、何乗ってるの?どうやって選んだ?なんて、自転車話の会話で盛り上がる。
さすがに、男性には聞きづらいこととかあったので、ここぞとばかり、いくつか疑問を聞いてみたりした。それにしても、同性同士で、居酒屋で自転車話で盛り上がれるって、いい!

この3人の方たち、トライアスロンの大会リストを広げて、あれに出ようよ、いや、こっち、と、すごく楽しそう。こうやって、一緒に走る仲間が集まっているってうらやましいな。

一人で参加していたもう一人の女性は、MTB乗り、とのこと。なんと、去年、ホノルルセンチュリーライドをレンタルバイクで9時間で完走したそうだ。
ホノルルセンチュリーライド、ハワイを自転車で走るって気持ちいいだろうな。考えただけでうっとりする。今年は出てみたいな。

わいわいといっているうちに、夜はふけていって、みんなちりじりと帰っていった。

連絡先交換したりもできたし、今度、ご一緒することができるかなー。
いろんなとこにいって、いろんな人会って、仲間が広がるって楽しいな。

|

« パンク修理に挑戦 | トップページ | 2時間ジャスト迷走自転車ポタリング »

コメント

私は自転車と一緒にこの輪行袋を購入しました。

http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/grunge/carry.html

だぶだぶしないで持ちやすいし、肩パッドとホイール袋も付いています。ひっくり返して入れるタイプなので、エンド金具も必要ありません。

良いところだらけな様に思えましたが、だぶだぶしない=余裕がない、と言うことなので、入れるのに一苦労。
慣れれば持ちやすいので良いとは思うのですが、ご購入の参考までに。

投稿: nebochito | 2006年4月21日 (金) 20時01分

nebochito さん、コメントありがとうございます。こんなに便利そうなバックがあったのですね。ホィールケース付なんて最高です。店頭でのセールという文字に負けて買ってしまったのですが、しまった!という感じです。
もっと探せばよかったな。。。
買いなおしたくなってきました。
また、いろいろ教えてください!

投稿: watari | 2006年4月23日 (日) 01時09分

こんにちは!
この日のセミナー用事があって行けなくて、
次のセミナーの時に女性ライダーの友達が欲しいんですみたいなことを長山さんにかな?
話したんです。
そしたら
「先週のセミナーの時、女性が結構いて盛り上がってましたよ。」って話してました。
ワタリさん達の事言ってたんですかね??
私もトライアスロン興味アリです。
いつか私もその人たちとお話できればいいなあー。

投稿: charinco | 2006年7月 6日 (木) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71515/1486264

この記事へのトラックバック一覧です: 輪行バックの使い方:

» 趣味は自動車@自動車が趣味 駐車違反の取り締まりが変わります!! [趣味は自動車@自動車が趣味]
先日、お話した件です。 駐車違反の取り締まりが変わります。 道路交通法の改正により、駐車違反の取締りが6月1日から次のように変更になります。 [続きを読む]

受信: 2006年5月 1日 (月) 22時09分

« パンク修理に挑戦 | トップページ | 2時間ジャスト迷走自転車ポタリング »