« 自転車のまたがり方 | トップページ | 乗れるときは少しでも乗る »

2006年4月15日 (土)

皇居をゆっくり二周り

土曜日、ちょっと寒いですが、晴れてくれました!

さーて、どこに行こうかな。
自転車を外に出した。ドアストッパーが欲しいな。出すときにドアが邪魔だ。

第一京浜に出て、とりあえず、都心に向かった。
今日は皇居あたりを目差してみよう。

実は道が良くわからない。でも日本橋方面とか書いてあるし、とりあえず直進すれば近くには着くはず。

それにしても、道路って走り慣れないから、怖い。
ここまで車がばんばん走っている車道を車と一緒に走ることはあんまりしたことがない。
横をぎりぎりで車に抜かれるたびにヒヤッとする。
道が怖いところはちょっと降りて自転車ひっぱったり、歩道をゆっくり走ったりしてみたけど、こういう自転車で歩道を走るのもよくない。

品川駅のあたりは人も車もいっぱい。車道をがんばって、こぐしかないよね。

060415_1403 少し進むと日比谷通りにぶつかった。日比谷通りなんだから、日比谷にいくはず。日比谷なら銀座のすぐそばで、皇居も近い。この道をいけばきっとつくはず。

日比谷通りを直進。

左手に東京タワー発見!増上寺が見えてきた。
寒くて冷えたかな。トイレ行こうっと。
060415_1421 増上寺の境内に自転車をおいて、お茶屋さんでおやつ。
ころころ餅 300円 を食べてみた。
まわりは牛皮できていて柔らかい。中に白餡が入っている一口サイズのお団子。
ぺろりと3分くらいで無くなった。ごちそうさま。

増上寺を出てさらに直進。

日比谷公園が見えてきた。
ここまでくれば、皇居は近い!

お堀が見えた。皇居到着。
とにかくお堀のまわりを1周してみよう。車道をすぃーっと走りたいけど、これまた車が多くて怖いこわい。土曜日だし、しかたないか。
一度、車道に出ようとしたら、横ぎりぎりのところに車が。
ちょっとひるんで、内側をゆっくり走ることにした。

ほんとゆっくり。

MTBに追い抜かれ、折りたたみBD-1に追い抜かれ、ママチャリには抜かれ、マラソンに負けてたりする。いくらなんでもゆっくりすぎか。

とはいっても、ゆったり景色を楽しんでいる、ジジババ多めの観光客の横をさーっと通りぬけるのもはばかられ、とにかくゆっくり回った。

060415_1502ソメイヨシノはもう終わってしまったけど、八重桜にしだれ桜、内堀通りは結構きれいだ。
ちょっと遅めのお花見。なかなかよろしい。
東京に住んでいるのに、皇居のまわりはあまり来たことがない。金髪&茶髪の外国人で写真取りまくっている集団、リタイア後の円満ご夫婦のお散歩、必死に走ってる人。
とにかく人がたくさんいる。皇居ってなかなか観光名所なんだなー。
お、ハトバスで団体様ご到着だ。

ふと見ると、お堀をバックに愛車を置いて、写真とっているロード乗りが。
一人で来ると、自分は写れないし、自転車と景色という写真を撮りたくなる。さっき、増上寺で自転車を激写してきたので、気持ちがなんかわかるなーと思った。
この人も、どっかで、ブログとかにアップしてるのかもね。

とりあえず、2周り。もうちょっと乗りたかったのだけど、だんだん寒くなって身体が冷えてきたので、帰ることにした。

帰りは、道もわかるし、早い。
もたもた走っていると車があからさまに後ろからプレッシャーをかけてくるので、走れるところはがんばってスピードを出してみた。
横をものすごいスピードでロードレーサーがしゃーっと通っていった。
あのくらいのスピードなら、進行をさまたげないから車も嫌がらないのかな。

とはいっても、はじっこを走るので、横に停止している車のドアが開いてみたり、油断はできない。
二人乗りのビックスクーターのにーちゃん達が、後ろから追い越しざまに、「あぶねえなー!」と捨てセリフを残していった。
このときは、そんなに右側よっていなかったはず。あぶないのはそっちだよ!なんて思ったのだけど、慣れない車との並走。もっと自転車にちゃんと慣れてからのほうがよかったのかな。060415_1413_1

今日は、往復で31Kくらい。距離は正直、物足りない。だけど、車と走って気を使う神経のほうがなんか疲れた。

身体をほぐしにジムに行こうっと。

|

« 自転車のまたがり方 | トップページ | 乗れるときは少しでも乗る »

コメント

はじめまして、ココフラッシュからやってきました、lorisといいます。
自分もロードバイクに乗り始めの頃は車道を走るのは恐かった覚えがあります。
最近は平気で走っちゃってますけど。(^_^;
今では歩道の方が歩行者とかママチャリが恐くて、余計に気を使います。
よく言われるように、ヘルメット被って本気度を醸し出していれば意外と車は避けてくれます。
恐々走るよりも、堂々走った方が車としても自転車の挙動が読み易いのかなとも思います。
楽しい自転車ライフを送れるといいですね。(^o^)ノ

投稿: loris | 2006年4月15日 (土) 20時54分

自転車に乗る楽しみは
飛ばすことだけではありません。
あちこちの景色を見ながら
写真をとって、寄り道をして
別にママチャリやMTBに抜かれたって
全然OKです。

でもロードレーサーに乗っていると
どんどんストイックな方向に
行ってしまいがち

肩を張らずに楽しむということも
大事だなあとこのブログをみて
再確認しました。

投稿: 自転車通勤チャリダー | 2006年4月16日 (日) 02時50分

lorisさん、はじめまして!コメントありがとうござます。
ロードレーサーの乗車回数が数回。まだまだ自転車になれないので、きっと自信もって乗れてないのですね。そこを車にさとられてしまうのかもしれません。

練習して、自分の手足みたいに自転車乗れるようになったら、変わってきますね。きっと!がんばります!


自転車通勤チャリダーさん、コメントありがとうございます。

ほんとに、なかなか一足飛びにはいかないので、ゆっくり無理をせず、楽しんでいきたいなーと思っています。
これからも、よろしくお願いします♪

投稿: watari | 2006年4月17日 (月) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71515/1413446

この記事へのトラックバック一覧です: 皇居をゆっくり二周り:

« 自転車のまたがり方 | トップページ | 乗れるときは少しでも乗る »