« 自転車ショップにいってみた | トップページ | 自転車以外の買い物 »

2006年4月 1日 (土)

自転車がきまった!

うー、どうしよう。
春になってしまった。「そろそろツーリングの時期だねー。」なんていう声が聞こえ始めたころ、そろそろ決めなくちゃな、と自転車購入計画がにわかに再始動した。

自転車友達のすすめにより、FELTもよさそうだったので、オークションで入札は何度かしてみたのだけど、決定にはいたらなかかった。おまけに、友達がかなり安く入札してねらっていた自転車を買ってしまい、おそろいもなにかなーと、やめてしまった。
ネットだと、時々、お買い得なものが出てくるときがたしかにあるのだけど、サイズもよくわからないし、詳細なスペックもわからない。それに、スペックが書いてあっても、スペックを読み取る力もないので、何のことやらわからない。ましてや、メンテナンスができない。どっか壊れたり調子悪かったら自分じゃお手上げだ。

やっぱり、買うなら、家からなるべく近くにある専門店だ。

そしていってみたのが、ワイズバイクガレージ

比較的家からも近いし、かなり大きい店舗で品揃えはけっこういいと聞いていたので、3月の土曜日、ふらっといってみることにした。矢口渡はおりるのもはじめてて、地図をにぎりしめて、ショップにむかった。

1FはMTB売り場。2Fがロードレーサー。女性のお客さんがいて、ちょっとうれしかった。
まずは、展示されている完成車をあれこれとながめる。が、やはり、見てばかりいてもしょうがないので、意を決して、店員さんに声をかけた。

わたり>>初心者なんですが、何を選んだらいいかわかりません。

「予算はどのくらいですか?」

わたり>>10万円代でなんとかしたいです。

いろいろネットとかみて研究した結果、10万以下のものでもあるにはあるがどうも、これというのがない。
趣味のものってデザインに惚れるとかしないと、一生懸命やらないかもしれない、と、最初からある程度のものを買って、乗り倒すつもりでの予算がこのくらいだった。

「あー、そのくらいなら、かなりいろいろ選べますよ。」

ここにも、お店オリジナルのアンタレスという組み上げの自転車があった。
うーん。デザインがあんまり好みじゃないかも。。

ひとしきり買えそうな範囲のもので店内の完成車を見せてもらった。

ピナレロTREK、キャノンデールのローエンドモデル。キャノンデールには女性向けと書いてあるのがあったので、聞いてみた。

わたり>>女性向けのはどうなんでしょうか?

「そうですね、ホィールのサイズが小さいとか、サドルとかに工夫がされていますよ。でも、お客様の場合、身長からすると、500mmの普通のサイズで充分乗れますし、そのほうがいいかと思います。」

へー、そうなんだ。勉強になりました。この店員さんは、これを買えばとかは、すすめてこないのだけど、いろいろ質問しても必ず答えが返ってくるだけでなくて自分でも乗っているらしく、その上での安心を感じる。

さて、ひとしきり見たのはいいけど、やはりどれにしたらいいのかわからない。

最後に、来週からセールがあるので、予約が先にできるとのことで、セール予定のリストからいくつか紹介してもらった。

キャノンデール R700

クォータ(KUOTA) カルマ

わたり>>ききなれない名前だけど、どういうのですか?

「こちらにありますよ。」

InterMAXのエリアのところに、06年モデルが飾られていた。セールになっているのは05年のもので、色は黒なんだそうだ。でも、最新のじゃなくても別にいいもん。40%OFF、ああなんて魅力的。
「デザインはイタリアだし、なんといってもかっこいいですよ。」

へー、そうなんだ。とカタログを見せてもらうとほんとにかっこいい。

「あ、これは今年のですから。デザイン上で色が選べるようになっている以外はあまりかわっていませんよ。」

うーん。いいかも。
かろうじて、10万円代とはいえ、高いなー、どうしようかな。でも元値を考えると良いものだし、とにかく何よりデザインがいい。

でも即決していいのか!?

カタログをもらってきて、3日悩んだ。そして、電話を入れた。

わたり>>あのー、セールになっている自転車・KUOTAを買おうと思うのですがまだありますか?

「在庫ありますよ。」

わたり>>買います。

ついに自転車が決定!

|

« 自転車ショップにいってみた | トップページ | 自転車以外の買い物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71515/1250148

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車がきまった!:

« 自転車ショップにいってみた | トップページ | 自転車以外の買い物 »