« 体当たりレディース | トップページ | さて、行きますか »

2006年6月 5日 (月)

インターマックスで乾杯

面白いワインがあるから、と、いただいたのがこれ。
060603_2139_1 

山梨の甲州ワインのラベルには、『InterMAX』のロゴが!
私が乗っているロードレーサーはKuotaといって、インターマックスから販売されているものです。
インターマックスといえば、日本人で初めてツール・ド・フランスに出たという今中大介さんがやっているブランドです。

本社は甲府にあるので、甲州ワインなんですねー。
インターマックスのブログでプレゼントをやっていたのは知っていたのですが、実物が飲めるとは!

今中大介といえば、自転車雑誌に出ていないときはないんじゃないかというくらい、よく載っています。朝、不思議なことに二度寝してたら、なんと、今中大介が夢に出てきました。
動いている姿はあんまり見たことがないので、本に載っていた『自転車の正しいフォーム』の姿そのままで、マンガの透過線が走る背景を背にしてしゃーっと通りすぎていきまし
た。今思うと何だったんだろう。まあ、、、夢だし。

少し甘めの白ワインはキリッと冷やしていただきました。
自転車乗りにはこんなぴったりなお酒はないですねー。

部屋には、でん、とKuota。
自転車話をしながら、『InterMAX』ワインを空けました。

|

« 体当たりレディース | トップページ | さて、行きますか »

コメント

今中氏、今度夢に出てこられたら、アタック仕掛けましょう!後ろからプチ抜いてガンガン引き離して、ゴォ~~~ル!!!


・・・まあ、、、夢だし。

にしても、そのワインいいですねぇ・・美味しそうですね。自転車話も弾みそうです。

自転車乗りにピッタリの・・といえば、こんなのもありましたよ。一度飲みましたが、味はもう忘れちゃったなぁ・・。結局あの映画見てないし。ググったら色々出てきますよ。

→パオパオビール

投稿: adven-g | 2006年6月 6日 (火) 21時23分

はじめて投稿させていただきます。

自転車の購入を決意されるきっかけの高尾山ランのあたりから読ませて頂きました。行動力と思いきりの良さに感銘しました。 Kuota、良い選択ですね。

そういえば、昔(10数年前)に家内がアルプスでランドナーをオーダーして、取りに行って初乗りした時にハンドルがフラフラすると言い、初めて山に走りに行った時に、下りでブレーキを握り続けて手が痛いと言われたこと等思い出しました。

私自身は遠い昔のことで覚えがないのですが、ドロップハンドルの自転車って初めて乗る時は大変なんですね。

投稿: dokaidokai | 2006年6月 6日 (火) 22時44分

Kuotaの前でInterMAXのロゴ入りワインを飲む。
粋な感じがしていいですね!

ロードの本場、ヨーロッパもワインが美味しいですよね。

ワインの産地を自転車で渡り歩きながらフランス一週とかそんな贅沢もしてみたいな~

投稿: hiro | 2006年6月 7日 (水) 08時18分

adven-g さん、パオパオビールかわいいですねー。パッケージがいいです。
自転車が出てくる映画、今度チェックしてみます。「メッセンジャー」というのを見たいのですが、近くのビデオ屋にはおいてないんですよね。。

dokaidokai さん、私はあまり器用ではないし、運動はもともとまったくダメだったので、初めてドロップハンドルの自転車乗るのってかなりなことでした。まだまだ乗るだけで精一杯です。。まあ、少しずつ進めばいいかなーと。

hiroさん、インタマワインはなかなかいけてましたよ。ワインの産地をめぐる旅、あこがれますね~。フランスは行ったことがないですが、ナパバレーは平地だし、自転車でまわるのも楽しそうです。

投稿: watari | 2006年6月11日 (日) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71515/2090829

この記事へのトラックバック一覧です: インターマックスで乾杯:

« 体当たりレディース | トップページ | さて、行きますか »