« 輪行&自走で裏磐梯へ | トップページ | 早起きして江戸川 »

2006年8月30日 (水)

裏磐梯ヒルクライムと勝負運

Image142

目覚ましは、6:00にセット。
会場集合は、7:30。

朝ごはんは、民宿のおかみさん心づくしの、おにぎり。
うーん、でかい。でもご飯が美味しいので完食。食べ過ぎたか!?

勝負パンツはCW-X。Terryの青ジャージの右にゼッケンを安全ピンで留めて、会場に向かいました。

昨日は閑散としていた会場はすでに車でいっぱい。
続々と自転車を積んだ車が集まっています。
あー、レースの朝って感じ。

Image144_1

少し時間があったので、桧原湖の周辺をちょっとだけ走ってきました。
朝やけが湖を照らしてえらくきれいです。

開会式で偉い人の挨拶がおわって、アナウンスが入ります。
いよいよスタートです。
一番早いチャンピオンクラスが先頭で、その後はみんな一斉になだれスタート。
おーっと。うかうかしているうちにおいていかれました。

最初はじわじわした登り。
早くも、苦しい感じになってきました。
最近、山登ってないもんな~。。あー、辛い。

またもや、朝ごはんを食べ過ぎたので、だんだんと胸にこみあげる『何か』

とにかく、もくもくと漕ぎます。
身体がとっても重い感じで、息の荒さが5メートル四方に聞こえるくらいな勢い。

とにかく、もくもくと漕ぎます。

途中で、スタッフの方たちが「あと○キロ」ですよー、と声をかけてくれます。

ラスト3キロ。
登りがきつい。Rもきつい。
とっくの昔にギアはもう残っていません。
力をこめて漕ぐしかありません。

残り2キロ。
前を走っていた女性の自転車乗りを追い越しました。

残り1キロ。
おや、平坦になりました。でもまだ、先が登っているかも、とギアはあまり重くはしすぎず漕いでいると、さっき抜いた人に抜かれました。 かなりスピード出してます。
もしや、ここは飛ばすとこ!?
必死に追いかけましたが、すでに、そこはゴール。

ゴール前のスプリント(おおー!なんかスポーツものっぽい表現!)で負けてしました。
ゴール直前の表示が49分58秒。実際のタイムは50分でした。

Image149_1 下山して会場に戻ってくると、無料の豚汁サービスが待ってました。
ごろごろ野菜の入っていて、具沢山。
うー、塩辛いものが旨い!

レースのリザルトが発表になったので見に行くと、女子14人で7位。
表彰は6位までなので、あと一人抜いていれば、表彰台に立てたということのようでした。 あらー。。 あの最後の追い込み、あれで負けてしまった。。
コースをちゃんと下見していればなー。。。。
タイム差10秒。は~。あとちょっとだったのにな。

6位の私を抜いて行った人は、この付近の人でした。
ジモティ強し!

民宿に戻ると、おかみさんが、 「どうだったー?」
>>表彰台のがしちゃいましたよ。

「そうー、がんばったねー。お風呂入って汗流しな」

おかみさんのご好意に甘えてお風呂を使わせてもらい、さっぱりとなったところで、気持ちを切り替えて、また猪苗代駅まで自走です。
Image155 お世話になった宿のみなさんにお礼を行って、民宿ひばらを後にしました。

電車まで時間があったので、ついでに猪苗代湖のあたりを走ってきました。
このあたりは、野口英世記念館とか、観光設備がたくさんあります。
お土産屋さんで、味噌団子をご飯がわりにいただきました。
味噌だれに荏胡麻(えごま)を使ってあって、それがまたなんとも味わいのある美味しい団子でした。

帰りは、新幹線に座ったとたん爆睡。

「お客さーん! 東京につきましたよ」

はっ!! あれれ、だれもいない~。
清掃の人にたたき起こされました。

裏磐梯ヒルクライムは、美味しいものもたくさん食べて、きれいなところも走れて、大満足。
ただ、それにしても、、、思い返すに、悔しいな~。
アスリート並の練習をしているわけでもないので、勝負はちゃんと結果を出せる人のところにしかいかないのはわかっているけれど、それにしても、悔しい。
1回くらいは、表彰台の上に立ってみたいな、なんて、だんだん身の程知らずの欲が出てきました。

レースって、こうやってはまっていくのかもしれないな。

|

« 輪行&自走で裏磐梯へ | トップページ | 早起きして江戸川 »

コメント

いいなあ、楽しそうだなあ。
僕もやってみたいところですが、今のところクロスバイクしか持ってないんです;;
実はロード注文中。早く来ないかなあ。どきどき。

投稿: マント | 2006年8月31日 (木) 01時14分

お疲れ様で~す!
あとで、リザルト見ると、『あと5分』縮めれば
○位じゃん?とか思えてきて、『来年は・・・』
と、ハマリます。

どうです?『狙えそう』じゃないですか?・・ムフ

投稿: adven-g | 2006年8月31日 (木) 07時34分

こんにちは。
わたりさんは、私から見たらかなりの
アスリートですよ!
かっこいい!
あともうちょっとで表彰台って凄いです!

投稿: charinco | 2006年8月31日 (木) 08時57分

惜しかったですね、表彰台。
きっと、そのうち上がれるよ。

それにしてもお疲れ様でした。

投稿: tictac | 2006年9月 1日 (金) 11時54分

先週はお疲れさまでした~
おかげさまで楽しい旅行?になりました。

新幹線では僕も爆睡。右肩に大量の涎を垂らして寝てました。
またどこかのレースでお会いできたらいいですね~。

投稿: bicirosa | 2006年9月 3日 (日) 21時09分

マントさん、おやー、ロード仲間入りですね!何を買われたんでしょうか?
お互い楽しんで自転車乗りましょうね!

adven-g さん、あと○分、、そうなんですよ。。あー、今だに悔しいけど、試走しなかった自分が悪いんです。。はー。いい勉強になりました。

charincoさん、アスリートなんてとんでもないですよー。基本は、サンデーサイクリストですから。。

tictac さん、日曜は大井埠頭でお会いしましたねー。私も早起き、真似したいです。

bicirosa さん、ほんとにお世話になりましたー。地方大会、くせになりそうです。

投稿: watari | 2006年9月 8日 (金) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71515/3263017

この記事へのトラックバック一覧です: 裏磐梯ヒルクライムと勝負運:

» 裏磐梯前日。 [アソビの手帖]
今回が第1回目の裏磐梯スカイバレーヒルクライムに参加してきました。 第1回目、いい響き。 今回も輪行です。輪行もだいぶ慣れてきたな。 朝いきなり寝坊をして、慌てて出発。危うく新幹線に乗り遅れるところだった。 新幹線で郡山まで行き、そこから在来線で猪苗代へ。 ..... [続きを読む]

受信: 2006年8月31日 (木) 01時08分

« 輪行&自走で裏磐梯へ | トップページ | 早起きして江戸川 »