« 花曇りの多摩川 | トップページ | メンテナンスは共同作業で »

2007年4月 3日 (火)

羽村の桜祭り

日曜日。雨予報が覆って、晴れてます。
ゆるりとおきて、11時。

さて、夕方までは自由時間。
どこに行きましょっかね。

大井埠頭かな、とも思ったのですが、少し距離を乗りたかったので羽村に行くことにしました。

昨夜の雨で桜はまだ残っているかな、と、思ったら、大丈夫!
満開とばかりに咲いていました。

しかし、この日は暑かった。
あとでニュースを見たら、東京は26度。
暑いわけだわ。

前日は風が冷たかったので、長袖ジャージにベストを着てたのですが、あっという間に汗びっしょり。
もう着てられない。
丸子橋の下で自転車止めて、えいやっと脱いで、インナー&ベストといういでたち。
ついでに、手袋もえいっと取って、長袖ジャージのポケットに入れちゃいました。
脱いだジャージは、くるりと腰に巻きます。

ほ~。。涼しい。

さて、とおもったら、あれれ??
グローブが冬用の分厚いやつをずーっとつけていたので、手袋を通さず素手で握ったらば、なんか変。
ブレーキ握って、試してから、そろそろと進みます。
久しぶりのバーテープの感触。久しぶりに、自転車と密着してる感じがします。
分厚い手袋がつくっていた、たった1cmの厚みで距離があったんだなー。
さらば、冬もの!帰ったら、洗濯してもう、しまっちゃおっと。

さて、先をゆるりと進みますが、ここからが本番。
とにかく人、ひと。いつもの5倍以上は歩いてます。

まあ、天気もいいし、外出たくなるよねー。
と、のんびりしてたのはそのへんまででした。

登戸は気合の飲み会。
名だたる銘柄の一升瓶がずらりと道に並んでいました。
混雑度A

登戸から多摩川水道橋をわたって対岸。
砂利道を走るのだけど、ここからはまたすごい。やきそば、たこ焼き、わたあめなどなど、出店まで出ていて、花見モードは全開
桜の下にはビニールシートがならび、えらい勢いでいろんなものが食べられている。
混雑度AA。もはや、時速5キロとか。走るのも危ない。あぅ。子供が!!

「じゃ、次は、わたしが撮るわね」
ぎゃ!
後ろを見ないで下がるおばちゃん。
写真を取られっこしてるおばちゃんは要注意です。
まわりなんてまったく見てません。

し、しまった。下の道路を行けばよかった。。
もはや通行困難。

府中風の道、ここも桜の下は宴会場。
混雑度A

少しお腹がすいてきたので、Ysバイクパークの隣のセブンイレブンでおにぎりを買いました。
外でもぐもぐやっていると、少し前に、追い越していかれたルイガノのクロスバイクの方がいました。

「多摩川はよく走っていらっしゃるんですか?」
>>あ、はい。一番近いので、ちょこちょこきてます。

なんとロードを買われたばかりで納車待ちとのこと。
そういえば、私も、ちょうど一年前でした。

佐渡ロングライドに出られるとのことで、準備をしていらっしゃるとのこと。

この方、クロスバイクで時速30キロ巡航されていたので、ロードだったら楽々と走れるのではないでしょうか。

佐渡一周かぁ。。いいな~。

さて、まだまだ羽村まではあるので、先に進みます。

住宅地をぬけて、公園。あったかいし、人いっぱい。
混雑度AA
蛇行して漕いでいるママチャリのおっちゃん、危ないよ~!

福生。ここは町ぐるみで桜祭まっさい中。
出店もいっぱい。人もいっぱい。宴会さらに多し。
特AAA

かなり長めの桜並木があり、えんえんと宴会場と化しています。
ここも通行困難。下の道のほうがよさそうでしたが、いたしかたありません。
ゆるりと人をかわしながら、進みます。

ようやくたどりついた羽村。
桜祭り最高潮!
人、人、人だらけ。
特AAAAAAAA。

混んでることは予想してましたが、これほどにぎわっているとは!
玉川兄弟の前では、懐かしの「一世風靡セピア」のミュージックにのせて、パフォーマンスが繰り広げられちゃってます。
なんで、「一世風靡セピア」!?

お腹がすいたので、お昼にと、出店を物色。
こういう観光をかねてやっている祭りには、地元のお店が出展して、名物なんかもあるんだよな~。

Image664 入り口では、出張足湯が!
自転車をほおっておいてつかるわけにもいかず、ここは我慢。

お!お焼き発見。
よもぎお焼きをGet。150円!
すぐにあっためてくれて、ほっかほか。
早速、食べます。
あんこものはあまり好きではないのですが、甘すぎず、よもぎの香りが強く出ていて、美味しい。

でもまだまだ、お腹には足りません。
Image667 何かないかなーと思ったら、出店の中に、タイ風焼きそばの文字。
よっしゃ、これにしよ。
>>一個ください。

500円でした。

Image666 「辛くしてイイ?」
といわれたので、はい!
というと、唐辛子どっさり。

麺は元気がないけど、辛~。
しょっぱさが足りないので、ナンプラーをもらってぶっかけてがつがつ食べます。
ようやく、お腹一杯になりました。

さて、戻ろうと思ったら、川沿いに、陶器市ののぼりを発見。
こんなところに陶房があるとは知らなかった。
寄り道、よりみち♪

陶房「和」

Image668 ちょっぴり見学させてもらいました。
春にぴったりの花柄のお茶碗がかわいかったです。
お皿がいいなーと思ったのですが、、、、、、さすがに持って帰れません。素直にあきらめました。
ご主人とちょっとお話をしてみたら、教室もやっているとのことでした。
焼きもの、楽しそうだな~。

帰りは一路、家に向かいます。
空がどんよりしてきました。

昼間あれだけ暑いと、雨降るかなと思ったけど、予感は的中。
どんどん空が重くなります。
風は、思いっきり向かい風で強くなります。

登戸あたりでぽつぽつと降ってきましたが、どうしようもないので、とにかく漕ぎ続けます。
本降り前には多摩川脱出。
びしょびしょにはならずに戻ってこれました。

Image659 12時に家を出たので、羽村まで行って帰って6時にはと思っていたら、戻ったのは7時でした。お花見シーズンの多摩川は、混雑エリアを避けて道路を使って賢く走ったほうが良いのですねー。たまには、川沿いの道路を走ってみて、道を覚えていかないと、こういうときは困りますね。

まあ、急ぐわけでもないし、それはそれで、花見宴会ウォッチングができて楽しかったです。
いつもの年なら、自分はその中で飲んでるほうなのにな~。

|

« 花曇りの多摩川 | トップページ | メンテナンスは共同作業で »

コメント

こんばんは。
日曜日は私も多摩川CRを走ってました。家を7時半に出て、羽田までの往復です。羽田には10時半頃に着きました。
帰りも多摩川CRを使い、Ysバイクパークの隣のセブンイレブンでアイスを買って、休憩しました(12時半ぐらいだったかな)。
あと少し時間がずれていたら、お会いしてたかもしれませんね。
しかし、人がすごかった。

投稿: ほえ~ | 2007年4月 3日 (火) 20時27分

日曜日、天気よかったですね〜。私は日曜は飲んでる方に属していました(笑)。今日乗ったら気持ちいいだろうなぁーと思いつつ。そろそろウェアも衣替えですね。

投稿: sagano | 2007年4月 3日 (火) 22時02分

こんにちは、
私も日曜はタマサイを走っていました。
それにしても花見客多かったですねぇ。
Y'sをちょっと上流側へ行った所の工事中(緑のシート)の所ですれ違ったのはwatariさんだったと今ブログを拝見してそう思いました。狭い道でしたので、ご挨拶できませんでしたが・・・。

投稿: SHINYA | 2007年4月 4日 (水) 12時46分

土曜日、日曜日とよくお会いしますね。
今日はNさんとのロード練習第一回ということで、多摩サイを走りました。雷雨、霰?すごい半日を過ごしました。4℃ 帰ってもからもまだ震えています。
美ヶ原に登録しました。
またご一緒しましょう。

投稿: korosan2 | 2007年4月 4日 (水) 20時10分

昨日事故って右手首を打撲しました。
今日はNさんが勤めている診療所の整形外科で診てもらい、骨折、ヒビも入っていないとのことで、安心して帰ってきたところです。
15日の八ヶ岳はやっとこさっとこの出場になりそうです。
ロードに乗れなくてfunrideのダウンロードビデオを見ていたところ、なんとwatariさんが2006富士チェレンジ映像に映っているではありませんか。私も見学にいった思い出があります。去年のことですが、感動です。
草津頑張ってください。

投稿: korosan2(松原) | 2007年4月 6日 (金) 20時26分

ほえ~ さん、この日は、上りと下りですれ違っていたのですね。そのうち、ニアミスしますね!なんだか、楽しみです。

saganoさん、花見も良いものですよ。私も夜はしっかりと飲んでます♪

SHINYA さん、はじめまして!
あの工事中の場所はどうも苦手で下りてしまうんですよね。。。うーん。早くきれいに舗装されないかなーと思います。次回見かけたら、ぜひ、お声がけくださいね。


korosan2 さん、最近、よくすれ違いますね!坂練習、ぜひ連れて行ってください!
美ヶ原、昨年のタイムを上回りたいです。

投稿: watari | 2007年4月10日 (火) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花曇りの多摩川 | トップページ | メンテナンスは共同作業で »