« 5度目の正直 | トップページ | 新婚旅行は自転車レース »

2007年7月 2日 (月)

行ってきちゃったよ、真鶴

レースだったり、お腹壊したりで、長い距離乗ってませんよ。
少し遠くに行きたいなぁ、と、自転車仲間のみなさんに真鶴に連れて行ってもらいました。
マップファンのルートで家から真鶴までを調べたら片道87キロと出てきました。往復で176キロ。走りがいのある距離です。

梅雨ということもあって、お天気博士のSaganoさんが朝6時に雨雲レーダーを見てから行くかどうかを連絡してくれるということに。

朝、6:30。
けたたましい目覚ましを消して、なんとか起きたものの、身体が重い。
お腹の調子も悪いので、身体はお休みしたがっているらしく、起きたくない様子。

もそもそと、メールを見たら、
「今日は決行です」 By Sagano

はい。行くなら、行くと。
決めたら、がんばらなくては。

スタートダッシュが遅れた分、時間が過ぎてます。
やばい、やばい。

家を出たのが7:10。待ち合わせは丸子橋7:30。
ちょっと間に合わないか。

池上通りで、ガス橋で行ってみたほうが早いか、と、ルートを変えたのが災いしました。
目の前でいきなり赤になる信号と、無常に閉まる踏み切りに阻まれ、到着したときには、9:45になっていました。ヒロさんナカさんSaganoさん、よっしーさんが橋の上で待っていてくださいました。ものすごくお待たせしてしまいました。たいへん申し訳ありません。みなさん。

中原街道をえんえんとまずは進みます。
上ったり下りたりの繰り返しですが、今日は上りが足と腹にずしっと応えます。
平地ではみんなの列にくっついているものの、上りで間が開いてしまい、追いつけません。
先は長い。
大丈夫なのか?これで。

境川にでてサイクリングロードを走り、茅ヶ崎に到着。
曇っているけど、サーファーがいっぱい。むしろ天気悪いときのほうが波が良いからなのか。

今日は茅ヶ崎は通過点。さらに進みます。
防風林があるせいか、風がほとんどなく快調。
時速30~33キロくらいは出ます。

Image876 かまぼこの文字がいっぱい目に入るなぁ、と思ったら、小田原に入りました。
小田原って、実は初めてです。
小田原城の横で記念写真をぱちり。おのぼりさんもいいとこです。
そろそろ終わりかけているアジサイと、青々としたハスの葉がお堀に浮かんでいます。
お城って感じだなぁ。

まさか自転車で小田原に来る日がこようなんて思いもしませんでした。
でも、今日はまだ先があります。

真鶴まではあと15キロ。
もう少しで、美味しいご飯にありつけます。
でもあと、15キロがなかなか辛かった。。。

135号線をひたすら進みますが、ここから先は、なんだか丘らしくなっていき、ちょっとづつ上っていきます。
うぉー、辛い。
えっしょ、えっしょと上るとそこは料金所。
真鶴有料道路は自転車20円。
そこから先は真鶴道路。道幅はあんまり広くありません。
後ろからナカさんと、Saganoさんが「バスー!」と声をかけてくれて、心の準備はするのですが、狭い道幅をごわーっとバスが走り抜けていくたびに、身がすくみます。

そして、看板登場!
『ようこそ 真鶴へ』

やったー!着いた!着いちゃったよ!

ご飯所は、真鶴の漁業組合がやっている「魚座」へ。
真鶴の駅から右折してマリーナの方に向かいます。
が、、、あれ??
下りますよ。かなり。
あ~れ~・・・・

「魚座」発見。わーい。ってそれはいいけど、帰り道はまたこの坂上るの!?
今日は坂練習は無いはずだったのに。。
ご飯所を選んだのは自分。
知っていたら、駅近くのお店にしたのになー。

まー、でも、お腹もへったし、ご飯ご飯!

中に入ると行列が。順番待ちになっていたので、名前を書いておとなしく待ちます。

Image879 待合どころに水槽があって、鯛だの鯵だのがゆらりゆらりと泳いでいます。
これが食べられるんでしょうか。美味しそう~。

Image880 ようやく名前を呼ばれてテーブルへ。
刺身定食を注文し、待つこと30分。遅いよ!
きたー!!

刺身定食の刺身の厚みがすごい。これでだけでお腹いっぱいになりそうです。
でも、ナカさんの鯵セットもフライとかにのお味噌汁がついていて旨そうだったなー。
あっちもよかったなー。

待った時間が長かったので、無言でみんな食べます。

きれーに感触。ふ~。

さて、帰りますか。

目の前には、坂ですよ。
これはもう、最初からインナーに落としていきましょう。
くるくる。。。なんて、回りません。食べたあとは辛い~。

ふぅふぅと坂の上へ。
く、くたびれた。

帰りは同じ真鶴道路を通って、途中までは一緒。
ふと、見上げると、標識に「東京88キロ」の文字。
とおいなぁ。。。

小田原で、
「バターどら焼きというのがあって、美味しいのでよりませんか?」
よっしーさんの提案で、和菓子屋さん 菜の花に立ち寄り。
http://nanohana-sh.sv1.allin1.jp/

お店の商品はうさぎをモチーフにしたかわいらしい感じのお菓子が並んでいて、試食をつついたりしていると、
「冷たいほうじ茶をどうぞ」
お茶を振舞っていただきました。

Image882 お店の中では、今まさにどら焼きが作られていてほんとに美味しそうです。

和菓子を買って、店内でお茶と一緒にいただきました。
おいし~。
やっぱ、デザートがあるとお出かけがさらに楽しくなるなぁ。
もちょっとがんばれる気がしてきました。

帰りは、大船から通るルート。途中は車が多くて、ちょっと辛かったのですが、ふと見るともう上大岡。あとちょっとです。

関内、横浜に入り、最後のコンビニ休憩。
隣は、「ふじこちゃん」 というピンクな看板の店。
『ふ~じこちゃん』は、やっぱり、今でも、大きな胸の代名詞なんだなぁ。

第一京浜にぬけて、あとは一路家へ。
みんなと一緒だと、それなりに走っていたのですが、六郷でみんなと別れてからはだらだら走り。

家に着いたのは、8時ごろでした。
あ~、よく走ったなぁ。

ヒロさん、Saganoさん、ナカさん、よっしーさん、連れて行っていただいてありがとうございました。またよろしくお願いします。

|

« 5度目の正直 | トップページ | 新婚旅行は自転車レース »

コメント

お疲れ様でした。
鯵セットうまそうだったでしょ!
旨かったもの(笑)

病み上がりでアレだけ走って大変だったと思います。
出来るなら少しゆっくり身体を休めてください。

投稿: ナカ | 2007年7月 2日 (月) 09時16分

昨日はお疲れ様でした。お刺身はプリプリで美味しかったですね!
帰りの大船近辺は車が多くて走り難かったですねぇ。前回走った時はあれほど混んでいなかったので。。。スミマセン。
それと、お腹の具合は如何ですか?

投稿: よっしー | 2007年7月 2日 (月) 22時17分

お疲れ様です。
箱根経由では無かったのですね(笑
私は今度熱海まで行きますので、
いろいろと参考になりました。
箱根にするか真鶴有料道路にするか・・・

投稿: 元 | 2007年7月 3日 (火) 17時53分

お疲れ様でした!
病み上がりで大変だったでしょうね.
>これが食べられるんでしょうか。美味しそう~。
やはりそういう視点で水槽の魚を見てたんですね~(笑).
グランフォンドが終わったら,グルメサイクリング再開しましょう.

投稿: sagano | 2007年7月 4日 (水) 00時47分

watariさん、134号線は行きも帰りも30km/hオーバーで、いいペースで走ってましたね。あの距離を病み上がりであのスピードは立派。それからウェアも女性ポクって格好良かったですね。またみんなでいろんなところに行きましょう!

投稿: ヒロ | 2007年7月 4日 (水) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5度目の正直 | トップページ | 新婚旅行は自転車レース »