« 食べ損ねたカキ氷 | トップページ | 長野だって猛暑 »

2007年8月14日 (火)

灼熱のうなぎ

今年は、土用の丑の日に鰻を食べ損ねました。
そんなとき見た肝臓さんの鰻の記事。。。

うがー!! た、食べたい。。。
グルメといったら、Lorisさんです。ということで、鰻ツアーが実行に移されたのでした。

待ち合わせ場所ですでに到着していたLorisさんが開口一番、
「今日さ、最高気温37度だって。」

>>ふぇっ!? よりによって、こんな日に!!

これから向かう先は浦和。
気温が最高地点をマークする熊谷にも近い場所です。
ただでさえ暑い日に、暑い場所へ、厚い鰻を食べに出発です。

荒川手前のコンビ二。
じりじりと上から、アスファルトの照り返しでさらに下からもあっためられたボトルの中身が湯気出そうな勢い。
口に含むのも、うがー。。。

冷たいスポーツドリンクを買って、入れ替えます。

ごく、ごく、ごく。
>>ぷふぁー!!!

熱風吹き荒れる荒川上陸にむけて、心の準備をします。

千住新橋から荒川サイクリングロードに出ます。

「静かだ」とLorisさん。

いつもは、自転車がシャーっといるんですが、今日は、あれ?
いない。

やっぱ、暑いからだよなぁ。。

まずは、赤羽岩淵水門まで向かいます。
イルカが迷い込んだとのニュースで、見かけたとされているのがこのあたり。
イルカ泳いでないかなぁ、と、水面を激写します。

が、残念、いません。
*13日のニュースでイルカが死んでしまったと聞きました。
 弱って迷い込んでしまったんでしょうかね。姿を眺めるだけでなくて、保護する手段はなかったのかなぁと、しのびなく思いました。

木陰で座ると、なんだかもう、先に行きたくなくなりました。

しばらく涼んで、先に出発。

あつーいい。。。言ってもしょうがないのだけど、声に出てしまいます。

ボトルのドリンクがあっという間に無くなりかけてきてます。
残っている中身も、お湯寸前状態で、まず~い。

補給、といっても、ここは荒川です。
川をはずれないと、自販機はありません。

秋ケ瀬公園までいけば、自販機がある!!
と言い聞かせて、もくもくとこぎます。
いつもはすぐ着いてしまうように思っていたのですが、暑さでもったりと進むせいか、3倍くらいに感じます。たらたら走っているのがさらに暑さ倍増。

「あ、自販機」
とLorisさんがゴルフ場に設置されている自販機を見つけてくれましたが、価格はびっくりの500mlペットボトルが200円。いつから荒川はリゾート地になったんだ!?

喉は渇いてるけど、やめやめ。
もうちょっとだ、と、我慢して進むと、ようやく秋ケ瀬橋が見えてきました。

水!水ー!!!
エビアンをポチっと。

ガコン。

Image926 ごくごくごく・・・
くーっ!! 
冷たい。うまい。
冷えているってだけで幸せを感じるよ。

ごくごくごく・・・

ぐったりだるくなって、しばらく日陰で座り込んでしまいました。
ちょうと、11時をすぎたあたり。日差しは絶好調です。

水を飲んで少し復活したので、本日のメイン、鰻屋さんに向かいます。
秋ケ瀬橋から、道路を進んで埼玉県庁前を通って、住宅街に入ってすぐのところにお店はありまし

た。入り口から、鰻を焼くいい匂いがします。

お客さんはほかに一人しかいなかったのですが、
若いご亭主が「混んでますんで、時間かかりますよ、いいですか?」
もちろんですとも!
うまい鰻を食べようと思ったら、時間は覚悟の上です。

特上うな重は食べると決めていたのですが、目の前で焼かれている焼き鳥も肉厚でうまそー!!
ということで、特上うな重と肝焼きと焼き鳥を一人前づつ頼んでLorisさんと半分こ。

仕出しもやっているらしく、目の前で天ぷらをあげたり、たくさんのお重が出来上がっていきます。出前は奥さん、作るのはダンナさん。これは、急がしいわけだ。

さて、肝焼きと焼き鳥がきました。
がぶっと。肉厚。うまーい。
肝焼きはにがーい。でもうまい。

Image930 待ちに待ったうな重。
三枚の肉厚の鰻は、お重からはみ出しそうな勢い。

どうかなぁ?
はふっと一口。
柔らかくて、美味しい~。
たれは甘すぎず、
もう、あとはかまってられません。
かつかつと、かきこみます。

半分くらいで、ふぅっと一息。
かなりたくさん鰻を食べたのに、まだ半分。
あ~、幸せです。まだ半分もあります。

残り半分も味わって、完食。ごちそうさまでした。
お水をたくさんいただいて、お店を後にしました。

さて、その後は、榎本牧場でアイスの予定でしたが、うーん。
あんまり暑すぎて、これ以上、上流に行く気がしません。

まだ2時前後なので、日差しもかんかん。
これでは倒れそう、ということで、岩淵水門まで戻ってお茶をすることにしました。

まーしかし、帰りも長い。
鰻でお腹いっぱいなので、さらに、動きももったり。
足がまわらいどころか、熱風の向かい風です。

橋の下の日陰で休んだりしてゆるゆるきましたが、耐え難いくらいの暑さになってきました。
飲み水ももう、あんまりありません。

Lorisさん、あまりの暑さにたまりかねて、ボトルの水を頭にかけてます。
川の水は見えても、涼しくもなく、暑いだけで何にもなってません。
今、プールに飛び込んだら幸せだろうなぁ。

自転車少ないのも当然だ。暑すぎるよ。

左にサッカー練習場が見えてきました。

ん、
水道があります!
木陰もあります。

小休止。
まずは、水をたらふく飲みます。
水道水だろうとなんだろうと、こうなったら、飲めればいいんです。
ごくごくごく。うー!!

Image931 木陰にぐったり座りこみます。
木の下は天国です。

あら、なんだか眠い。
立ちあがれません。

ぼーっと座り込みます。

目の前では、若者が元気にサッカーやってます。
「無駄に元気あるよねぇ」
>>まあ、若者ですからねぇ。

極楽日陰で涼むことしばらく。
「行きますか」

ちょっと復活したLolisさんが言うので勇気を持って立ち上がらないと。

>>よっこらしょっと。

Lolisさんが白い目で見てますが、気にしません。

赤羽岩淵水門が見えます。
と思ったら、Lolisさんがそっちに行かずに左手下っていきますよ。
あとを着いていくと、荒川治水資料館なる施設が。

入り口には、自動販売機があります!
やったー!!

水は少し前に飲んだので、オレンジジュースをGet。
ごくごくごく・・・
くーっ!! 
うまい。うまいよー!!

中は冷房がひえひえに効いていて、また、ここでも座り込みます。
ほんとに今日は、だるくて動いていられません。

岩淵水門から少し先、お茶できそうなところがあるとのことで、カキ氷をいただきます。
ソフトクリームなんかもたくさんあったのですが、あんまり暑いとアイスクリームよりも、カキ氷!ひえひえの氷に感謝していただきました。

水をもう1本買って、飲みます。
ごくごくごく・・・
うまいはうまいのですが、お腹がたぷんたぷんしてます。
吸収されてないんですねぇ。
でも、喉がひりつくように渇いていて、いくらでも水が飲みたくなります。

第一京浜のところで、Lorisさんと別れ、家に戻ったのは6時半すぎ。
暑い中、連れて行っていただいてありがとうございました。

さて、速攻シャワーを浴びて着替えたら、だるだるの身体を鞭打って、もうひとふんばりお出かけです。

ママチャリで、品川埠頭に向かいます。
ロードは持って行きません。

コンビニで柿の種と氷結を買い、準備完了!

しゅるしゅるしゅる~、ドッカーン!

たーまやー!!

毎年見に行っている、東京湾大華火。
自宅から近い、品川埠頭からは、レインボーブリッジの上に花火が見えます。

暑い、暑い夏の一日の終わりは、花火で〆です。
Hanabia

|

« 食べ損ねたカキ氷 | トップページ | 長野だって猛暑 »

コメント

お疲れ様でした。
暑くて修行のようなサイクリングでしたねぇ。
真夏は昼間に走っちゃダメなんですよ、走るならもう少し涼しいお山。( ̄ー ̄)ニヤリ
あの後、予定が無ければ花火も見たかったんですけどね。

投稿: loris | 2007年8月14日 (火) 09時51分

荒川CR ちょうどサッカー場(競技場)あたりですれ違ったのはやはりwatariさんだったんですね。
暑さでだれきったパグのように下を向いていたので、気づくのが遅れてしまいました。
もう少し早く気がついていれば、伝説の女性とご挨拶できたかと思うとしごく残念です。
確かにあの日は(も)暑かったですね。僕は早々と午前中で帰還出来たのでまだ良かったかもしれません。
次回は是非ご一緒させてください。それにしても美味しそうなうな重ですね。

投稿: tucky | 2007年8月14日 (火) 17時13分

分かりましたよ。
店主が『一昨日、品川の人が来たよ~』なんて言ってたのはロリさんワタリさんご一行だったのですね。自転車の人はよく目立つからね~。
店主自転車の事よく聞いて来るのでその内ロードに乗るんじゃないかと密かに思ってますよ!

投稿: 肝臓 | 2007年8月14日 (火) 19時11分

こんにちは。
あの暑さの中走れたのは、やっぱり鰻パワーのおかげですか?
それとも、単なる食いし・・・?

投稿: ちょろすけ | 2007年8月14日 (火) 19時33分

Lorisさん、暑いなか、ほんとにありがとうございました。かなりバテていたので、座り込んだら動けずで、失礼しましたです。
でもうまい鰻でしたねー。
えーと。。山ですか。。

Tuckyさん、フィッテジャージの集団がいたので、もしかして、と思ったのですが、あの中にいらっしゃったんですね。お声がけすればよかったです。次回はぜひ。

肝臓さん、記事にあったとおり、美味しい鰻でした。この日は他にも一人、同じく肝臓さんおブログをみてやってきた人がいましたよ。

ちょろすけさん、え”・・・鰻のせいですよ。鰻の。

投稿: watari | 2007年8月15日 (水) 01時15分

watariさん
はじめまして。watariさんのブログを拝読しはじめて、約1年。私もロードバイクを買いました。watariさんほど楽しいことは書けないかもしれませんが、ブログも始めてみました。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: felterskelter | 2007年8月16日 (木) 21時35分

すみません、えいえいと送信ボタンを押したら二重書き込みになってしまいました。
1つめの書き込みは削除していただけますか。
これだから新参者は…お恥ずかしい限りです。

投稿: felterskelter | 2007年8月16日 (木) 21時38分

ボトルの中に氷を入れる事をお薦めします。
温いとヤル気が半減してしまいます。
後、水かけも必需。やると凄く楽になります。
ちなみに私は片方は氷入りのスポーツドリンク、片方は水道水です。
でも、荒川はピンポイントしかコンビニが無いですから、うまく補給が必要ですがね。

投稿: 元 | 2007年8月18日 (土) 06時24分

felterskelterさん、コメントありがとうございます。自転車仲間がまた増えたなんて本当にうれしいかぎりです。こちらこそ、よろしくお願いいたします!

元さん、ボトルに氷、やってみました。30分だけひえひえの幸せが味わえました~。

投稿: watari | 2007年8月20日 (月) 02時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食べ損ねたカキ氷 | トップページ | 長野だって猛暑 »