« 走って走った!! | トップページ | 雨で走っちゃった、その後は »

2007年10月 2日 (火)

雨のもてぎ7時間エンデューロ

月曜日、がんばって会社にいったものの、筋肉痛とだるさで仕事になりませんでした。
やっぱり、雨の中走った疲労はなかなか抜けませんねぇ。

9月30日、日曜日。
自転車ブロガーネットワーク”Final-Lowジャージ”つながりのみなさんでレースに出ましょうとチームで参加する初の耐久『もてぎ7時間エンデューロ』行ってきました。

天気予報は雨。
外れて欲しかったのですが、やっぱり雨のようなので、雨用の準備をします。

>>雨には何がいるのかなぁ?
「何でも持っていけばいいんだよ」

>>これと、これ、とか、具体的に言ってくれないとわからないよ。

話にならん、と、必要そうなものをかき集めてリュックに詰めます。
ダンナのレインジャケットと、山は寒そうなので、長袖ジャージに長レーパン、着替え、ホカロン。

Motegi1 午前2時30すぎ、車で迎えに来てくれたLorisさん、ナカさんと合流して茂木に向かいます。栃木が近づくと小雨が振り出し始めました。
走っているうちに、だんだんと夜が明けてきて、ツインリンクもてぎに着いたのが、5時半ごろ。

すでに、前日からキャンプをして現地入りしていたばっちゃんたち、Final-Lowのメンバーがピットを取っていてくれました。

小雨がちらついていたのですが、このときはまだ序の口。傘もあまり差さずにうろうろしていたのですが。。。

男子トイレは着替えの長蛇の列ができてます。
女子トイレは、がらがらだったのでゆうゆうと着替えます。

7時、試走開始。
小雨は降り続いています。後からたっぷり濡れるんだし、と、試走は1周で終わらせました。
もてぎエンデューロは、いろんなクラスがあるのですが、MTB、小径車、リカンベント、ママチャリ、ちびっこチャリ、こんなにいろんな自転車と一緒のコースを走ったのは初めてです。

「で、誰が最初に走る?」とLorisさん。
ここは公正に(?)じゃんけんです。栄えある初走なので、勝った人が最初です。
というか、びしょ濡れになりに行くのは誰が最初か、を決める重要なじゃんけんです。
じゃ~ん、けん ぽん!

なかなか決まりませんが、次の会。

Lorisさん ぱー
ナカさん&わたり ぐー

「ぐわ、しまった!」
こういうことは、いいだしっぺに決まるんですよ。ふふ。

ということで、初走はLorisさん→ナカさん→私の順で3周づつ走ることになりました。

まーしかし、雨ですよ。
出展ブースも外に出来ているんですが、雨の中、見にいく気がおきません。
去年の写真を見ると、青空の下でみんな楽しそうな感じだったんですがねぇ。。

8:30 カウントダウンが始まって、いよいよスタート。
30分後、交代で、ナカさんが飛び出していきます。次は私の番です。
まつことしばし。タイムを見ながら、カッパを着て、ヘルメットかぶって、出走準備をします。

Motegi2

帰ってきたナカさんから、バンドを受け取って足につけます。
チップを入れたマジックテープ付きのバンド、これが今回のたすき代わりです。

「ブレーキぜんぜん効かねー」とナカさん。

さて、行くぞー。

と、とと、、ストレート、下りと、ブレーキをかけたら、と、止まらない。
これ、ほんとにいつものブレーキ!? 
ぎゅーっと、ものすごく絞ったらようやくかかる程度。
こんなんで、スピード出せないよ。

雨の中のレースは初めてです。
環境に慣れるまで、こわごわ、そろりそろりと1周。
身体もあったまっていないので、足がまわりません。
少しコツがわかってきて2周。だんだん足が回せるようになってきます。
スピード乗ってきたかな!?3周。
ここで、ピットに戻ります。

シューズカバーを持ってこなかったのが悔やまれます。
カッパを着ている上半身はまだしも、靴の中がもうびちゃびちゃ。
Moteril レーパンもタイヤからの水の跳ね返りでびちゃびちゃ。
お尻がひんやりしてきます。
ピットは火の気もなく、あっためようにも何もないし、どうせまた走ると濡れてしまうので、着替えるわけにもいかず、濡れたままでいるほかありません。

自分の体温であったまるしかないよなぁ。
身体を丸めて座ってひたすら待ちます。

次の周回は11時50分くらい。
ん!?これってもしや。
4時間耐久のゴールとハンドサイクル150分の準備のため、12時28分からしばらくの間ピットに入れませんとの注意がそういえばあったっけ。
や、やばい。

2周を回った時点で、12時15分ごろ。
3周をあきらめてピットに入ってしまおうかと考えたのですが、間に合うかなともう1周。
と、これが裏目に出ました。
雨で体力が思ったよりも消耗しているんでしょうか。
たいしたことないと思った上り坂がなんだかスピードが出ません。
これはまずい、とだんだんあせってきます。

集団が来たので、それに追いついてがんばることに。
息が切れますが、かまってられません。
アナウンスが入ります。
『さあ、ピットクローズまであと10分です。』

間に合うか!?
ダメか!?

とにかく集団にくっつくしかない。

ピット手前のバンク。
「あと3分です。ピットに入る方はお急ぎください。」

走れ!とにかく回すのだー!

ピット前の折り返し地点が見えました!
『あと10秒。』

ぬぉおおおお。

目の前で、ピットへのゲートが閉まっていきます。
ま、待って!!あとちょっと。

『はい、閉まりました。これから20分間はピットに入れません。』

ああああああ・・・・・

仕方ないので、そのままコースを走り続けると、ピット前から、
「がんばれ~」と(笑いをこらえた声で)とLorisさん。

ぐぅ。。。

がっくり。
ピットに入れると思って振り絞ってしまった分がさらに疲労となって降りかかります。
あろうことか、雨脚がますます強くなってきました。
びしゃーっとしぶきが足に、腿にふりかかります。

とにかく、耐久はみんなで走るレースだし、ここでアベレージを落とすわけにはいきません。
やれるかぎりは走ろう、と、ピットクローズ後の1周はなんとか。
2周目、困ったことが。

ツインリンクもてぎは山の中。ただでさえ寒いです。
雨の中、ぬれっぱなしなんで、更に寒さ倍増。
冷え性には辛いことこの上ない。

だんだんトイレに行きたくなってきました。
やばいです。

ここはサーキット。途中で、というわけにも行きません。
でもピットはまだまだ開かないし。
トイレは無いのか!?

おお、あった!
コース途中に何やら『WC』の文字が見えます。
でも、途中で降りていたすのもどうなんだ。

こうなったら時間を調整して、ピットが開いたらすぐにピットインするしかない!
バンクコーナー、ここはもっとスピード出すところですが、もったりもったりと走ります。
チームのアベレージは確実に下がってますが、いたしかたありません。

『まもなくハンドサイクル150分のスタートです』
アナウンスが告げています。

ピットは入れるのか!?何とか言って!!!
トイレ、トイレ!!

ピット前の折り返し地点に到着。
ピット入れるの!?どうなの!?

係員が何か言ってます。
「ピットに入る方は減速してください」

ということは入っていいんだ!!やったー!

Lorisさんに足バンドを渡してチェンジです。

トイレ、トイレ。。ほ~。。。
ああ、切なかった。

次の周回は、2時半。
だんだん自転車が重くなってきました。水を吸ってしまったのか、と思えるくらいです。
前と同じように走っているつもりでも、アベレージが3キロ落ちてます。
雨と寒さで体力が消耗しているんだろな。

4時間の方たちがいなくなったので、コースは閑散としていて、あとを着いていけそうな集団もいません。走っている人たちも、もう、最初の元気はなく、よろりよろりと走っています。
もう限界。あとは、気力だけです。

でも、Lorisさんとナカさんが待っているから、つながなくちゃ。
体育会系とはほど遠い生活をしてきたので、仲間で何かをするとかやったことがないのですが、チームで一緒になって同じ目的のためにがんばる、その気持ちがなんだかわかってきました。

と、と、下りです。
しっかりしなきゃ。

ようやく2周。
最後の周回が終わりました。

最後のフィニッシュはナカさん。3:30のゴールのカウントダウンを聞いて、7時間完走です。

走り始めから最後までずーっと雨。
よくがんばったよ。ほんとに。

Final-Lowのみなさん、Lorisさん、ナカさん、やっぱり足をひっぱってしまいましたが、ご一緒していただいてありがとうございました。

リザルトを見たら、トータル31周でアベレージは31km以上あったし、総合で真ん中よりちょっと上くらいだったのでまずますの健闘といえるのではないでしょうか。

雨のレース経験は初めてでしたが、なんのかんのと終わってみれば楽しいレースでした。
Motegi3

|

« 走って走った!! | トップページ | 雨で走っちゃった、その後は »

コメント

お疲れ様でした。
雨の中、寒さとの闘いでしたね。
私達は4時間でしたので、
ピットクローズの5分後に無事に?
ゴールしました!(結果はmixiでも)
またお会いはできませんでしたね。
私も次回は富士チャレなので、
その時でも、お会いしましょう!

投稿: 元 | 2007年10月 2日 (火) 08時39分

お疲れ様でした~.
watariさんの現場中継blogを見ながら,この寒い雨の中,走ってるのか..と,嫁と心配しておりました.
無事に怪我もなく完走されて良かったです.
リザルトもなかなかですね~.

投稿: sagano | 2007年10月 2日 (火) 08時58分

本当にお疲れ様でした。
悪コンディションの中でしたが、皆さん無事に完走で良かったです。
次は富士チャレですか?こんどは天気に恵まれて欲しいですね。
私の次は群馬100kmです。半分ですね(^^;

投稿: やく | 2007年10月 2日 (火) 09時05分

雨の中お疲れ様でした。
会場でお目にかかったrullyです。
雨の中の走行よりも、待っているほうが寒くていやでしたね。
僕の場合、4時間組み終了時のピットクローズ前は2周で交代しました。
事前交渉の成果です!
何かうまいものを食べに行くときは是非ご連絡をお願いします。
よろしくです。

投稿: rully | 2007年10月 2日 (火) 09時09分

お疲れ様でした。
雨の中、しかもPITクローズのアクシデントにも負けずによく走りきりましたね。
さすがはスーパーガールwatariさんですよ。

投稿: Take | 2007年10月 2日 (火) 10時05分

こんにちは、ワニガメです。
お疲れ様でした。
あおのピット閉鎖時間はホント、ヤバいですよね。
見事に嵌まったようで・・・・
寒いと、休憩中に暖かいもの飲んで、寒くてトイレ近くなって・・・と私も悪循環でした^^;
これに懲りず次回も行きましょう!

投稿: ワニガメ | 2007年10月 2日 (火) 11時17分

雨の中、お疲れ様でした。
ピット閉鎖、エンデューロではいつもドラマがありますね。
私たちもこの週末、岡山国際サーキットでエンデューロです。
気持ちでwatariさんに負けないよう、頑張ってきます。

投稿: わぁぷ | 2007年10月 2日 (火) 20時41分

雨のレースでも楽しめましたか。
さすがですね。お疲れ様でした。
未だに雨の中を走ったことはないので富士チャレは晴れることを願ってます。
あっ覚えてないでしょうがwatariさんの一言で200にエントリーしてしまいました・・・笑

投稿: あてうさ | 2007年10月 2日 (火) 20時46分

雨の耐久お疲れ様でした。
 私も2年前に雨の耐久をソロで走りましたが,コースのせいもあってあんまり楽しくなかったです。チームだと違ってくるのでしょうね。
 体育の日は上のわぁぷさんと同じピットで6時間チーム耐久に参戦です。

投稿: 瀬戸内穴子 | 2007年10月 2日 (火) 21時27分

耐久レースお疲れ様でした!
チームで走るって楽しそうですね。

僕はデビュー戦が大雨でした。
それ一回だけなんで、晴れのレースを経験したことがありません(笑)

投稿: hiro | 2007年10月 2日 (火) 23時28分

雨の茂木お疲れ様でした。
私も3時前にタスキを受けて調整周回を重ねているいる時に強烈に…orz
トレインに付くと飛沫が寒い事寒い事…
来年はきっと暖かな茂木のハズです。

投稿: らんた | 2007年10月 2日 (火) 23時36分

雨の中お疲れ様でした!!
ゲート閉鎖に巻き込まれましたか・・・ご愁傷様です(笑)
走っているときはまだ我慢できるんですが、待っているときは辛かったですね。
今度の雨の時は、毎回着替えることが出来るようにジャージと靴下を何枚も持っていこうと誓った次第です。あと雨用のグッズも買わなきゃダメですね・・・・
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

投稿: koro | 2007年10月 3日 (水) 00時30分

悪天候の中、事故無く完走なさってなによりでした。しかし、結構なペースで走られましたね。お疲れ様でした。
てか、生理現象はねぇ、ホントに切ないですよねぇ。(笑)

投稿: よっしー | 2007年10月 3日 (水) 23時27分

おつかれさまー
でも、楽しかったヨネ。笑!

投稿: ナカ | 2007年10月 4日 (木) 01時01分

元さん、結局、9月は残業の日々でご一緒できませんでした。すみませんです。
茂木でもご挨拶できず。。すれ違いですね。。土日でもどこかご一緒できそうでしたら、ぜひ。

sagano さん、もう、向こうでPC見られているんですね。中継伝わっていたとは、びっくりです。こちらも、アメリカ中継楽しみにしてますよ!

やくさん、次は100キロ、とはいっても、速さが違いますよ~。。。来年は200キロブルベご一緒させてください。

rully さん、次のグルメ系サイクリング、お声がけできそうなときはご連絡しますね!

Takeさん、ピットが閉まったときは、近くの方と、「うそー!!」と絶叫しました。ほんとに数秒だったんですけどねぇ。。


ワニガメ さん、いろいろお世話になりましたです。またみんなでいろんなレースに乗り込みましょう!

瀬戸内穴子 さん、わぁぷさん、お二人とも耐久出られるんですね。健闘をお祈りします!&快晴であることを!!
ほんと、雨は・・・・・

あてうさ さん、おや、200出ますか!会場でお会いできることを楽しみにしてます。

hiro さん、来年あたり、どうですか?ソロもいいですが、これはこれで、楽しいですよ。

らんたさん、集団につくにも辛かったですね。もろに水かぶりました。後半は集団もほとんどいなくて、、。。いやはや、思い出いっぱいのレースになりましたです。

koroさん、雨対策、もっとちゃんとしていけばよかったなー、とあとから反省しました。洗濯もたいへんでしたよ。

よっしーさん、コメントありがとうございます。寒いと辛いんですよねぇ。。ほんとまいりました。

ナカさん、そうですね。なんのかんのいって、走ってしまえば楽しくなって、最後まで走ってしまいました。不思議ですね。

投稿: watari | 2007年10月 4日 (木) 02時36分

お疲れ様でした!
同じく当日到着組でした。とても寒かったですが、楽しくレースデビューすることが出来ました(^^)

現地ではwatariさんを見かけたんですが、タイミング悪くご挨拶することが出来ませんでしたm(_ _)m

またご一緒しましょう〜

投稿: tetsu | 2007年10月 4日 (木) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走って走った!! | トップページ | 雨で走っちゃった、その後は »