« 自転車乗りのかかる病 | トップページ | ベンガ ベンガ!  »

2007年10月22日 (月)

一枚足りない・・・

集合は6時。でも、目が覚めたら5:50でした。
ぎゃー!眠いなんて言ってられません!!

支度10分、これ、たぶん今までで最速です。
(最近、寝坊ばっかりです。反省)

メールだけ出して、待ち合わせ場所に向かいます。
6:25待ち合わせのセブンイレブン到着。

Tictacさん、Lorisさんをかなりお待たせしてしまいました。
すみません。

それでもって、あわてて出てきたので忘れ物がぼろぼろと。
あーもう、これだからあわてるとろくなことが無い。
寝坊した自分が悪いんです。はい。

忘れたボトルはLorisさんから貸していただき、朝ご飯をちょっと待っていただいて、おにぎりを

もぐもぐと食べ、ようやく出発OKです。

さて、今回は、沼津へ。

中原街道から、境川、江ノ島の海岸線を走ります。
Eurun 富士チャレンジの前に新しいホィールを試しておきたかったので、今日は新しいホィールをつけています。私から見ると超グレードアップのカンパニョーロ・ユーラス。
走り心地はどうなのかというと、すこし漕ぎ出しはもったりしてますが、スピードが乗るととにかくよく回ります。
気のせいか、アベレージも上がっているみたいな気が。確かめてみたいのですが、今日はスピードメーターが沈黙。マグネットが所定の位置についてないのでいたしかたありません。

Lorisさんが、「今、35キロでてるよー。」
と教えてくれたので、31キロ出してるつもりが、もっと出ている、らしいです。
すごいぞ、ユーラス!

小田原に出て、いよいよ箱根の山を上ります。
沼津について美味しいご飯を食べるには、『天下の剣』箱根を越えなくてはいけないのです。
温泉客がびっしりと渋滞を作る一号線を外れて、箱根旧道をえっちらおっちらと上り始めます。

なんか、すぐに急なんですけど。。
ギアをインナーに落として、くるくると回そう。

くるくると。 く~る~、く~る~。。。うう重っ!
回りません。

>Tictacさん、箱根って何キロくらい?
9キロくらいかなぁ~。

まだまだ先は長いのに、なんかすでに辛くなってきました。

カシャ!
ギアを2枚軽くします。

く~る~、く~る~。。。まだまだ重い!

カシャ!
もう2枚。
く~る~、く~る~。。。ま、回らん。

カシャ・・・
ん? あ、もう無いのね。
く~る~、く~る~。。。ま、回らん。

ガッタン!ガコっ!
く~る~、く~る~。。。ガコっ!

あら?クランクが回るごとにチェーンが外れます。
落ちはしませんが、
ガコっ!
このままのギアを使うのは無理そうです。
カシャ。一段重いのに戻します。

いつもより、2枚重いギアでこがなくてはいけません。
くぅ。。重っ~。。
いくらホィールの性能が上がっても、踏み込む力は変わらないので、重いとやっぱり回ってくれません。

お~も~い~。
あと一枚、せめてあと一枚ギアがあれば・・・

寄木細工の里と書いてある集落に到着。
ずっと先に行っていたTictacさん、Lorisさんが待っていてくれました。
「まー、ちょっと休んで」

箱根の山がこんなに辛いとは!
敗因は、ギアです。
私の自転車のコンポはシマノのTiagraがついていますが、新しいホィールはカンパ用。
シマノのコンポにつけるには、パーツがいるのですが、そのパーツ(リアハブ フリーボディーとかいうものらしい)は、調べてみると3万とかするらしい。高っ!

そこで、ダンナが持っていたカンパ用のカセットをホィールにつけて、半ば無理やりつけているのですが、コンポの種類のほかにももうひとつ問題が。
私のは9速なので、10速のカセットをつけると当然、ひとつ足りません。
10枚目の一番軽いギアが使えない、というのはわかっていたのですが、9枚目までもが使えない状態になるなんて思っても見ませんでした。

おまけに、先週の和田峠で痛めた右足の付け根がまたしくしく痛くなってきました。
ぐっと力をこめると、痛みが走ります。

ストレッチして、また再出発です。
看板に、「この先七曲」とあります。

ということは、さらにきついってこと!?

Lorisさん「七曲といっても、つづれ折が七つって意味じゃないから」

う~。。。もっとってこと!?

容赦ない綴れ折がうねうねと連続しています。
おもた~いギアをぎしぎしと踏みながら、よろよろと上っていきます。
観光地で車も多いので、危ないからとTictacさんが並走してくださいました。

もうちょっとまともに走りたかったのですが、重たいギアでは、根性入れて踏みとどまるしかなく、とにかくもったり、もったりと、進んでいきます。
足が痛いよう。

箱根の山は・・・

脳裏にはあの歌がよぎりますが、明るく歌うなんてできません。

お~も~い~。
あと一枚、せめてあと一枚ギアがあれば・・・ (番町皿屋敷か!?)

根性だー。

甘酒茶屋が見えました。やったー!
甘酒をいただいて、しばし休憩。
あと少しです。

Lorisさん、「もうちょっと上って、下ったら芦ノ湖だから」

でももう、足が限界。
無理な重さをふみ続けたので、右の足の付け根がずきずき痛みます。
力が入りません。

たったっ、たっ、たっ、たっ、たっ、たっ

ランナーに抜かれてしまいました。。
情けな~。

ようやく下り。芦ノ湖です。わーい!
ちょっと湖を眺めたりして再出発です。

芦ノ湖からは、また少し上り。がっかり。
もう坂は終わったと思ったのに。
足いたーい。踏み込むとぐっと痛みます。
ペダルが重いよう。
せめて、あと一枚あれば。。。

Tictacさんが、「ここで箱根は越えたから」

そこからは、下りです。ひゃっほー!!
広い!走りやすい!
三島まではずーっと快適な下り。苦しかったのぼりがウソのようです。

あっという間に沼津到着。

お昼は、鰻の名店 うなよしか、弥次喜多で迷ったのですが、
Tictacさんの「海鮮が」の声で決定。

特大のエビフライがすごいのだそうですが、そこは、やっぱり、いろいろ食べたいということでお店の名前がついた弥次喜多定食を注文。

出てきたそいつは、
Ca332815
2人前はあろうかという刺身が一皿、これまたもひとつ、二人前のフライが乗った皿がもうひとつがどーんと・・・・・・
ううぅ。
見ただけでせまってきそうな量。
し、しまった。こんなに出てくるとは。

まずは、おおきなエビフライ。さくさくでうまーい!えびの身がでかい!
次にお刺身。鰹の大きな切り身、生くさくなく新鮮でうまーい。
もくもくと食べます。
あ~、がんばってここまできてよかった。

まーしかしお腹には限度が。
食べても食べても、フライも刺身もなくなりません。
ギブアップ。
あとは、よろしくと、Tictacさん、Lorisさんにお願いしてしまいました。

ちょっとまったりして、その後は、漁港で干物を物色して、おやつは、沼津名物、富久屋のロールケーキ。
ここのロールケーキは、ロールケーキブームの元祖になったもので、予約でほとんど売り切れる人気の品。物産展とかでたまに出ているときがあるのですが、いつもGetできず、ネット通販もないのでぜひ一度食べて見たかったので、前日に電話で予約しておきました。

お店では食べられないので、近くのベンチで切り分けて、いただきま~す!
外側がクレープのような、卵焼きのような生地でまいてあるケーキは素朴な美味しさ。
季節の味にしているのか栗が入っていました。

ふ~、満足、満腹です。

帰りは、三島から新幹線で戻ってきました。

まーしかし、坂にはまいった。
新ホィールは、平地で素晴らしい威力を発揮したのですが(たぶん)、坂では、すいすい上るはずが、自分に筋力がないので、ギアの枚数が足りないことで完敗でした。
巡航スピードは補ってくれたんですが、やっぱ、坂はギアです。

それから、寝坊はするわ、坂は遅くて散々待たせるわで、ご一緒していただいたお二人にはほんと、申しわけなかったです。これにこりず、またよろしくお願いします。

痛みが再発したので、レースまでは無理をせず、また治療院に行って痛みを取ることに専念します。

|

« 自転車乗りのかかる病 | トップページ | ベンガ ベンガ!  »

コメント

足の負傷に慣れないギアでお疲れ様でした。
こちらのニューホイールもすこぶる順調で
さすが新世代!と軽く感動しました。

とりあえず次はコンポをカンパに…(ニヤッ

投稿: brera | 2007年10月22日 (月) 03時31分

いいなユーラス。
キシリュームかユーラスを迷い中。

投稿: 元 | 2007年10月22日 (月) 08時40分

えー、平地で35キロ出せるホイールですか??
これ以上私をチギるのはやめて下さい(笑)。

和田峠でよっぽど痛めたんですね。
今週大人しくしていれば、富士チャレンジまでには良くなりますよ!

投稿: nebochito | 2007年10月22日 (月) 08時46分

お疲れさまでした。(^-^)

ロールケーキ、卵の味がちゃんとして、素朴で美味しかったです。
沼津はまだまだ食べれますね。また行きましょう。
それまでに10速化。(^_^)

富士チャレ、無理せず楽しんでください。

投稿: tictac | 2007年10月22日 (月) 09時21分

沼津は面白かったですね。
また行きましょう!
冬のボーナスでフルカンパですね。( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: loris | 2007年10月22日 (月) 09時59分

お昼ごはん美味しそうですね。
箱根を越えた甲斐があるというものですよ。
その頃自分は空腹と戦っておりました。涙
計画性がないと、とほほな結果になりますね。
では、富士チャレでお会いしましょう!

投稿: あてうさ | 2007年10月22日 (月) 20時50分

こんばんは。
沼津にそんなロールケーキがあったとは。この前、伊豆狩野川に走りに行った帰りに買いに行けば良かったです。
リアのカセットは、シマノ用のフリーボディーを買うか、コンポをごそっと取り替えるか。今後の展開を楽しみにしています。
あっ、今のままという選択しもあるのかな?

投稿: ほえ~ | 2007年10月23日 (火) 00時10分

こんにちは。
痛めた足でも平地35km/h巡航ですか。
さすがはwatariさんですね。
富士チャレまでわずかですが、痛めた足をいたわって
今年こそ完走を目指して下さいね。

投稿: Take | 2007年10月23日 (火) 08時11分

lorisさんから、2枚足りなかったとお聞きしていましたが。(笑)
ナスで10速化!!推奨。

投稿: よっしー | 2007年10月23日 (火) 23時20分

brera さん、そうなんですよねぇ。。10速化にぐらぐらきます。

nebochitoさん、あ、でも、坂は・・・逆にちぎられてしまうと思います。とにかく重いんですよ。。

tictacさん、loris さん、散々ご迷惑かけてすみませんでした。こうなったら、ケンタウルか!?うーん。また出費が。
次は鰻でおねがいします!!

あてうささん 腹が減っては走れません!お昼計画は綿密に!ですよ。会場でお会いしましょう!

ほえ~ さん、素朴なロールケーキですが、名物なんですよ。機会があったらぜひどうぞ。

Take さん 治療院で針打ってもらったんですが、あとは、当日の状態次第です。まー、がんばります。

よっしーさん、ほんとは2枚なんですけど、最後の1枚はどうやっても入らないので、もう無いものと。。非力な筋力には、ギアがないのは致命的でした。

投稿: watari | 2007年10月27日 (土) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車乗りのかかる病 | トップページ | ベンガ ベンガ!  »