« 和田峠アタック | トップページ | 一枚足りない・・・ »

2007年10月19日 (金)

自転車乗りのかかる病

ロードレーサー仲間と話していると、自転車乗りは、だいたいみんなこんな病にかかっていることに気が付いた。

(1) ロードレーサーにしておけばよかった病

病気になりやすい人:スポーツ自転車で、MTBとか、クロスバイクを最初に買った人。

症状:サイクリングコースとかで、ロードに抜かれるのが気になる。
         ↓
しばらくはこらえているが、自転車の性能が違う。やはり抜かれる。
     ↓
街乗りなら、これで十分、と、言い聞かせる。でも、気になる。
     ↓
だんだん、とても嫌になる。やはりロードを買っておけばよかったと思う。
 
末期症状:ロードレーサーを買ってしまう。

身近でこの病にかかった人を少なくとも8人は知ってます。ただし、自転車の種類で楽しみ方も違うので、複数台持つようになる人が多いようです。いいな~。MTBは乗ったことがないので、ちょっと興味が。

(2) カーボン病
病気になりやすい人:最初のロードがアルミフレームだった人。
        ↓
症状:カーボンフレームの乗り味は滑らかで良いらしいという情報が気になる。
         ↓
カーボンフレームの自転車の価格をチェックし始める。
       ↓
自転車ショップで、カーボンフレームをゆびではじいて音を確かめたりする。

末期症状:ある日、ついにカーボンのロードレーサーを買ってしまう。
さらに、カーボンボトルゲージ、カーボンクランク、カーボンホィール、カーボンステム、カーボンサドル、、と病が拡大していくケースもあり。アルミの乗り味を好んで使っている人はこの病にはかかりません。

(3)軽量化病
病気になりやすい人:レースとか、とにかく、「やる気」な人。Lorisさん命名「買ってし魔王」に取り付かれた人。
        ↓
症状:軽いと早い、スピードの乗りがよい、楽に登れる、という気になる。
         ↓
みんなで走りにいくと、他の人の自転車を持ち上げて、重さを比べてしまう。
         ↓
パーツのいつくかを交換して、軽量化をし始める。

末期症状:とにかく、軽いのが『善』。100グラムでも、軽量化にいそしんでしまう。さらに、魔王に取り付かれた場合は、軽量フレームを買ってしまったりする。

100グラムとかなら、体重を減らしたほうが良い気がするのは気のせいだろうか。うーむ。

(4)コンポ病
病気になりやすい人:完成車についていたのがエントリーモデルのコンポだった人。イタリア好きな人(?)。
        

症状1:自転車の前のワイヤーの取り回しが、気になる。
       ↓
イタリア車に乗っていると、イタリアで揃えたくなってくる。
      
末期症状:SHIMANOのコンポをCampagnoloのコンポに換えてしまう。

症状2:走っていてなんか、ギアが足りない、とか思ったりする。

末期症状:ある日、TeagraからいきなりDuraACEを付けてしまったりする。

ギアと、変速機まわり、ブレーキなど、自転車のいわゆるメカの部分はシマノかカンパニョーロの2種類。シマノって、あの釣具の!?と最初はびっくりしたけど、知恵がついてくると、世界的に自転車のメカのかなりな割合をシマノが作っているということがわかってきた。企業はいろんなことをやっているんだなぁ。

ハンドルの前のワイヤーの取り回しは、たしかにカンパはきれい。
カンパニョーロはイタリアだし、自転車の見てくれに気を使っているんだろうな。。シマノはどうしても、前にぐるんと出てしまう。でも、カンパのレバーの内側のスィッチでカチカチやるギアの変則も、どうなんだろう。うーむ。シマノはメイドインジャパンだけあって、比較的安くて、しっかりしている印象があるしなー。
コンポを上位グレードのものに変えるとどうなるのか、シロウトなので正直、あまりよくわからない。そこまで自分は困ってみたことがないしなー。。

と、以上が、自転車の病の4種類。
一通りかかり終わったら、あなたもお墨付きの自転車乗りです。

自分の自転車については、ちゃんと走ってくれれば良かったので、あまり何かを買ってグレードアップしたい、という気持ちはあんまりなかったのだけど、恐ろしいもので、私にも病は感染していたようである。

ホィール、ついに、バージョンアップしちゃいました。

だって、もうすぐ富士チャレンジだし。
ちょうど、ゆずって下さる方がいたし。

Wh

|

« 和田峠アタック | トップページ | 一枚足りない・・・ »

コメント

ホイール新調おめでとうございます!イタリアブランドですか?
私は(1)は末期を経験.(2)は発症済み.(3)(4)は感染したものの,潜伏期間にとどまっています(笑).あ,でも(4)はホイールを変えてるから末期か?

投稿: sagano | 2007年10月19日 (金) 03時43分

こんにちは。
僕は(1) ロードレーサーにしておけばよかった病と(2) カーボン病に感染したっぽいです。
まだ(3)軽量化病は発症してないですが、(4)コンポ病が発病しそうです。

このままなら家庭崩壊です。どこかにいい医者いませんか?

投稿: Take | 2007年10月19日 (金) 08時22分

先日はどうもでした!

自転車病ですが、私はもう訳が分からない状態です。
そろそろチタン病が発病間近です。

フレームを軽くすると早く走れる気になる
コンポを高いのにするとスムースに乗れる気になる
ホイールを変えると坂を速く上がれる気になる。
いいんです。素人だから(笑
まぁ楽しみの一つですね。
パーツが新しくなると走りたくなるってのもありますし…

ホイールは是非履き潰してくださいね。

投稿: brera | 2007年10月19日 (金) 08時50分

順調に病は進行中です。

ユーラス行きましたか!
これでもう言い訳できないホイールになりましたね。((((゜Д゜;))))

投稿: loris | 2007年10月19日 (金) 09時08分

すべての病にかかりましたが
抗体ができたのでもう大丈夫です。

投稿: エディホ | 2007年10月19日 (金) 14時54分

私の場合少し違うかも。
(1)~(4)の症状はあて嵌らないかも。
まだ6ヶ月の素人さんなので。

MTB乗りだったとき。
最初は性能がと思いながら、
徐々に喰らいつけるようになり、
ロードを追走するのが楽しくなりました。
(結構やなやつだったでしょう。ちっと反省)
でも、レース等でロード無いと出れない分かり、ロードを買ってしまいました。

フレームは細身。軽量化今の所走ればいい。
コンポはワイヤーの取り回しでカンパに。
クランク付近はシマノ。
要はシマニョーラです。

でも最近は物欲に・・・
ホイール?ペダル?シューズ?クランク?

投稿: 元 | 2007年10月19日 (金) 18時10分

スィニョリーナ、伊太利亜症候群に罹りましたね!?
ユーラスかぁ。。。これでまたチギられてまうわ!

投稿: よっしー | 2007年10月19日 (金) 21時59分

Saganoさん、はい、カンパでございます。ついに手をだしてしまいました。

Takeさん、こればっかりはワクチンが無いんですよねぇ。。ほんとに恐ろしい病です。

brera さん、こちらこそ遅くまですみませんでした。早速履き替えてつかってます。が、やっぱりコンポに飛び火しそうで恐ろしいです。

loris さん ええ、いいわけってなんですか!?しりませーん!!

エディホ さん、なるほど、抗体ができるんですね。コンポで最上級のを買ってしまうとひと段落するような気がします。

元さん、たしかにMTBであの巡航速度はすごいです。遅いロードはちぎてました。
10速にしないとどうしようもないので、コンポはけっこう本気で考えてます。

よっしーさん、シー、セニョーラ!
いえいえ、自分の足はかわりませんし、坂は。。。ほほほほ。。

投稿: watari | 2007年10月22日 (月) 01時21分

「買ってし魔王」というネーミングがすごく気に入りました!
わかりますーわかりますー(><)
私の場合、(ダイビングに)「行ってし魔王」にとりつかれてます~。

投稿: みほなん | 2007年10月22日 (月) 19時12分

こんにちは。いつも楽しくブログ拝見しています。ロードレーサーにしておけばよかった病を見て自分と同じ症状でうけました。
私も会社の人の影響でルイガノのフラットバーロードを購入したのですが会社(アルミ屋)の上司(社長のご子息)と一緒にちょっとしたツーリングに出かけたときに全くついていけずコルナゴを予約しました。
この上司はアンタレスに乗ってます。そして最近太ってきてサッカーでじん帯損傷しています。アキレス腱も2度切ってます。
多分お知り合いだとおもいますが。。。
まだ自転車もろくに知らないくしかもサンダルでこいでる私に遅いとか自転車が駄目だのぼろくそに言われました。

投稿: KEN | 2007年10月22日 (月) 22時26分

みほなん さん、恐ろしいですヨ。魔王は。
最近、気が付くと隣にいて、困っています。年内にも何か買ってしまいそうです。ああ、恐ろしい。

KENさん、コルナゴを買われたのですね。いつごろ乗れるのでしょうか?新車が来るのを待つ、今が一番、楽しみなときですね。
自転車の種類によってスピードや性能が違うのは当然なので、遅いとかいうのはちょっと違うかと。
新車で、自転車生活を思いっきり楽しんでくださいね!

投稿: watari | 2007年10月27日 (土) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和田峠アタック | トップページ | 一枚足りない・・・ »