« お熱いのがお好き | トップページ | 大垂水でふ~ふ~ »

2008年1月31日 (木)

一人の時しかできないこと

これは、少し前の日曜日(1/20)のできごとです。
あとで日付は移します。

--
この日は、日曜日。
寝坊しました。ぬくぬく布団の誘惑にはかないません。
起きてご飯食べて、テレビをつけたら、コタツから離れられなくなりました。

外は寒いしなぁ。。

このまんま、テレビみて、ぬくぬくしてようかなぁ。

なーんてやっていたら、午後1時。

前日にタイヤを替えたので、走り心地も気になるし、ちっと走ってきますか。

Image221

今度のタイヤは、VITTORIA(ビットリア) RUBINO PRO(ルビノプロ)とかいうやつです。
ダンナが言うには、頑丈だから普段使うには良いのだそうですが、真っ黒なので、どうにも自転車が男前な感じになってしまいました。
こういったタイヤは、ごつごつしそうだなぁ、と思って文句を言ったら乗りやすいチューブを使えばいいそうで、あわせてチューブもPanaracer (パナレーサー) R‘AIR (アールエアー) に 変えました。

たらりたらりと支度をして、家を出たのは2時すぎ。
この時間だと、日没までには多摩川くらいしかいけません。

いつもの丸子橋から、上流に向かいますが、一人のときはのんびりモード。
急ぐ必要の無いときは、スピードもあがりません。

薄暗くなってくる4:30には丸子橋に戻らなくちゃ。
行けるだけいって、引き返してこよう。
さ~て、どこまでいけるかな。

時間も時間なので、上流に向かうよりも下ってくるロードレーサーにすれ違います。
今からは上流にはいかないよね。やっぱり。

おニューのタイヤの乗り心地は、というと、
ふううじゃん。
ダンナいわく、ごりごりとなるところがチューブで緩和されている、ということなんですが、鈍感な乗り手なので、多少の変化だと正直よくわからない、というのが本当のところでした。

登戸をすぎて、ふと。

あ、そういえば。
アレ、いっちゃおうかな。

さすがにこれは、一人のときにしかできません。

何橋のあたりか良くわかりませんが、広めの道に出てすぐの途中の芝生のところに設置されていて気になっていた、アレ。

『ぶらさがり健康器』

おじーちゃんがぶらりぶらりとやっているのをみて、一度、やってみたかったんです。
いつもは皆さんと一緒に走ることが多いので、さすがにここで止まってくれとはなかなか。。。

水道橋からしばらく走って、到着。
自転車はその辺において、近寄ります。

近くのベンチにジジババが日向ぼっこしていますが、気にしないことにします。

Image223 シューズが着地には向かないので、背が届く範囲でよ~いしょっと。

ぐぅ。お、重い。
自重の重さで、30秒と持ちません。

は~。。。

気を取り直して、もう一回。
えーと、腕とか上がらないものですかね。
びくとも動きません。
もー、無理。

以上。終了。

かーえろっと。

ちょっとお腹も空いたので、水道橋近くのミニストップで肉まんを食べて帰ってきました。

それにしても、わが身は重かった。
年末年始の宴会と正月の暴飲暴食の威力を思い知った瞬間でした。

|

« お熱いのがお好き | トップページ | 大垂水でふ~ふ~ »

コメント

もと登戸近辺住人ですが,こんな公園,ありましたっけ??
こちらはもう花粉が飛び始めてしまってしまったようです(まだまだ寒いというのに..)

投稿: sagano | 2008年1月31日 (木) 06時12分

言ってくれれば止まるのに。(笑)

投稿: tictac | 2008年1月31日 (木) 07時04分

あ、これには手を出さなかったな~
ジャンプするやつと腹筋をやっている
ベンチには手をだしたが(笑

投稿: 元 | 2008年1月31日 (木) 08時08分

腰痛持ちなんで深夜の公園でよくやってます。
ボーッとぶら下がってると幸せな気持ちになります(笑)
ただ同じように長くはぶら下がってられませんが。
逆さぶら下がりをしたいのですが、なかなか出来る場所って無いですね…

投稿: 鹿之助 | 2008年1月31日 (木) 09時36分

ここは有料道路の橋の下の公園ですね。
いつでも止まったのに。。。w

投稿: loris | 2008年1月31日 (木) 10時38分

自分の愛車とタイヤもチューブも同じ組合せ。これは、インプレが期待できると思いきや・・・笑
ちなみに、何故か妹がぶら下がり健康器をプレゼントしてくれたので、たまにぶら下がってますよ。
プレゼントされた意味がよー解らんです。汗
でも、ぶらさがってると、気持ちいいんですよね。V

投稿: あてうさ | 2008年1月31日 (木) 23時04分

Saganoさん、USでは杉じゃなくて、オークの木とからしいですね。こちらでも、花粉の気配がしてますよ。

tictacさん、Lorisさん、言えませんよ、ぶらさがりたいなんて。。。かっこうのネタ(?)になっうじゃないですか!!

元さん、ここ、実はほかにもアイテムがあるんですよね。他のにチャレンジしているとはさすがです。

鹿之助さん、ぶら下がり健康器は腰に効くんでしょうか。もっとがんばればよかったなぁ。

あてうささん、シロウトなもので、インプレッションなどとても、とても。。。ぶら下がり健康器のプレゼント、いいですね。愛を感じます。

投稿: watari | 2008年2月 1日 (金) 22時56分

 私も自分が重いのか、腕の力が足りないのか、両方なのか、とにかく「ぶら下がる」という事には忍耐がありません。悲しいです。テレビやなんかで、いつまでもぶら下がってる人がいますよね。アンビリーバボーであります。
 良かったですね、ずっと気になっていた、密やかな楽しみ。味わえて。むふふ。

投稿: キルワニ | 2008年2月 4日 (月) 18時17分

キルワニさん、たしかに同じくです。ぶら下がるのはたいへんなんですよ。映画とかで崖の下に落ちそうになってロープでぶら下がるというのが出てきますが、ぜったいああなったら自分は助からないなぁ、と思います。
ましてや、ロープをよじ登るなんて。。

投稿: watari | 2008年2月 9日 (土) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お熱いのがお好き | トップページ | 大垂水でふ~ふ~ »